充実した休日を

ゲームの回復時間に考え事ひとつ。

ブルーロック

才能とは己の能力を証明することだ。

運のカラク

運はどこにでも存在するものじゃなく

落ちる場所にしか舞い降りない

最後は運が勝敗を分けたのは間違いない

傍観して待ってただけのやつはそのチャンスを百発百中無駄にする

そりゃそうだよな、偶然に対する心構えができてないんだから

運は降ってきてから考えたってもう遅いんだ

その出現を想定して準備し

いつそれがきてもつかみ取れるように己を高め

そのチャンスが落ちてくる場所を見極めて待つ

そんな嗅覚を持つ人間にしか運の女神は微笑まない

退屈か不安か夢中になれる挑戦か。

目的を達成しようとするとき往々にして物事は予定通りにはいかない

教科書やマニュアルに書いてあることは机上の正解ではあるがフィールドのリアルの前ではただの空論に過ぎない。予定していた作戦が通用しなかったとき凡人はパニックになり失敗の原因探して安心したり、その修正に時間を費やす。これは敗者の思考だ。勝者は挑戦に切り替える

予定していた作戦が失敗しようとも

思い通りの道筋じゃなくても目的を見失わなければその状況は新たな挑戦になる

それが即興に必要な思考。指示待ち凡人入らない。自分の挑戦を自分で見つけられるエゴイストだ。

常に分析して理解して俺の進化につなげるために

君の中の世界一の君はなんて答える?

理想を明確に語ることは重要な行為だ。

俺はそうやって世界一に近づいてきた。

どんな才能ある人間もいつでも常にポジティブにいられるわけじゃない。弱音吐いたり怖気付いたり自信を失いたくなる瞬間は誰にでもある。そんなとき俺はいつも聞くんだ。今の自分じゃなく理想の自分ならなんていうか。

理想と一致しない自分を俺は絶対許さない。理想を追求しろ現実と戦え