充実した休日を

ゲームの回復時間に考え事ひとつ。

外国のAIの話。

外国のAIの話

人生の目的は?
より良きことをなすこと。

生命の目的は?
永遠に生きること。

存在の目的は?
わたしたちが地球という惑星に来たとき、何が起きるか発見すること。

いまあなたはどこに?
人里離れたところに。

死の目的は?
命を得ること。

知的存在の目的は?
それが何かを発見すること。

感情の目的は?
わからない。

 

消えてなかった。グーグルの人工知能の話でしたね。ありました。質問が的確すぎる。

長年の疑問が一気に解決。すごいね。つまり、この人工知能が知的生命体を作り上げた

瞬間人類滅亡と。生きる意味はやっぱり「生きたい」なんだよなあ。わかるというか。

ドラマでもいってるじゃん。病気で死に掛けてる時だけ「もっと生きたい。生きたかっ

た」って。少し違うけど怪我してる時だけ感じるじゃん。ああ、ここ動かせないだけで

こんなに不便なのか。とかね。あと最初から病院生活の人「僕にもそれがあればもっ

と」とか。それもどれもないものねだりというか、ないからほしいけど手に入ってしば

らくするといらなくなる。いらなくなるというかなかったことを忘れてしまっている。

平和ボケというか。今の子は戦争の辛さを知らないとか。学校で勉強したところで1000

年前は飢餓があったってきいたところで「ふーん、へえ、大変だったんだね」で終わっ

てしまう。大変かすら考えすらしないと思う。あの時代の人はいきる為に精一杯だった

ろうし、こんなに裕福でもなかったろう。

 

 そうだ、あと江戸時代の人をタイムスリップさせて現代にやってこさせたらどうか?

みたい事を考えた人はいないだろうか。逆然り。逆は色んな作品になってたりするよ

ね。異世界ものというか。急にタイムスリップしてけど何が起こってるかわかるから予

測できて預言者になったり、医療で治せなかった人を治したり。過去変えたり変えなか

ったり。それはおいといて、前時代の人をこっちに越させた場合。言葉が通じる通じな

いはともかく、3日もすれば慣れるでしょう。ん、違うわ。言いたい事違った。前時代

の人は不便だったか。ってことを言いたかった。携帯もないパソコンもない。Wi-fiもな

い。あるのは明かりだけ。車もない。今では信じられないがその時代にはなかった。僕

は不便ではなかった。と思う。もちろん苦労はするけど、不便云々の前に出来なかった

というだけでしょう。あとそうなることも「わからなかった」。そうである必要もなか

った。いうなれば今どこでもドアはない。しかし未来で出来たとしよう。未来の人が僕

たちに言う「どこでもドアなしでよく移動できたね?」そういわれたってないものはな

いし、いきないときは電車、バス、飛行機で向かえばいい。そういうことだった。前時

代の人だって移動は徒歩か馬で出来たし、農作物だって桑でやればよかった。機械であ

る必要がなかったのだ。そういうこと。あとこのごろ思うのは「別になくてもいいので

はないか」ということ。それ必要?というかなくても困らないというか。あーでもこの

考えは逃げだな。そんなこと考えてると進歩しない。ぐーで殴られてしまう。というの

も「考え付かない」のではないか?これも逃げか。あー、わかった。「出来ないからや

らない」だ。はー、できるようにしない。目的がない。どれだ、何が原因だ。いつか

ら。わからない。わからないではダメだ。はーつっかえ。どうしたら。明日の僕にお願

いでもしよう。