充実した休日を

ゲームの回復時間に考え事ひとつ。

最高のバッドエンドでしたね

 プラチナエンド見ました。ようやく。正直に言えば白いのがやられたところで見るのやめてました。もう、お前が神だ!くらいに思ってた。頼むぞ!今作の月くん!って思ってた。もう策略が大好きだったんだ。炙り出して皆殺しして神になる。最高だね。激アツだった。んだよ。うん。あー。って感じ。この最後の直線複数いるけど2頭抜け出してる!来て欲しいのが一馬身離してる!!キタキタキタキタ!!!って感じで、最後すーって抜かれるのな。そんな感じでした。それからこの展開どうなんの???って思ってたけど、意外な方法で集まっちゃうんだよね。まぁ、全世界から隠れれるかと言われたら無理だろうし。当然な流れだったんだろうけれど。そうなるとちょっと疑問が。最初のテレビ中継の網は避けられたのに、ビルの隙間の銃は避けられないんかい!って思った。けどあそこでやられたから兵器にならずにすんだし。展開進めやすかったよね。あとは神様のくだりも好き。同じ思考してる!!!って思ってた。まぁ、そこだけだったんだけど。その先があったんだよね。僕はまだそこには辿り着けてなかった。ちょっと理解できていないけど、今が過去になる。ということは、瞬間で現在も決められた過去から来てる。みたいな感じかな?だから未来は決められている。決められた未来に沿って動いている。あと未来がわかると人は絶望して死にたくなるってのも好き。やっぱり面白い神タッグだよなって思う。まぁ、確かにいついつにここで必ず死ぬってなれば生きたくなくなるよなぁ。あれ?でも人は必ず死ぬよな?死にたくならない方がおかしいってこと?いや、違うか。死ぬのが決められてるのと、いつ必ず死ぬかが決められてるのとは別物か。深いね。あとあれ。ナッセの話。あれは逆手に取られたよね。伏線が伏線じゃ無い。ホラーあるあるというか、くるくるくる!こない!!みたいなあの感覚ね。ホラーは関係ないか。最後はちょっと強引なところあったかな?って気はするけど、僕は好き。みんなが幸せなバッドエンドすごくいいと思う。最高のバッドエンドでしたね。神タッグ流石。完結してるのかな?って調べたら去年完結してた。いや、でも伏線を伏線にしないみたいなことができるのは神タッグだけだよなぁ。こう、なんかしてくるはず!絶対関係ある!みたいなのを上手くなくせるというか。関係ないんかい!って出来るのすごい。信頼のせいだよね。なんかしてくれるはず!ってのを上手く流されたね。そういえば、白いのやられた時、特級の天使がまたですか。って言ってたのも気になってたんだけど。特級になってもまた運ぶことになるとはみたいなセリフ言ってたよね。またってことは神選別は複数回あったという伏線で!これは!!と思ってたけど、特になんもなかったね。最後の展開的には五等分の花嫁に近いものがあった。お前じゃないんかい!なんで〇〇じゃないんだ!みたいなアレね。まぁ、今回は絞り込めてる中からだから、違うんだけど。最後ねー。お前も使えるんかい!ってなった後よね。そうなんの?ってね。そうはならんやろ。普通。なんだろ。芸術ではないってやつかな。死んでも後に残らない。術者が死んだら解ける呪いみたいなやつ。普通は残ると思うんだけれども。そうは許さなかったのかな。神タッグの神は。