充実した休日を

ゲームの回復時間に考え事ひとつ。

面白い作品って何?

 面白さって何?って度々上がると思う。僕も考えてる。面白ければなんでもありという本では、見てくれてる人の数と言ってた。10人と100人同じものを読んでも面白いと答える数が多いから100人の方だろうか?面白いと答えるかではなく、評価をくれるか、が重要だと思う。面白くない!クソ!と言ってるけど、どこがクソなの?とかどこが面白くないの?とか、評価めっちゃ低いの気になるとか結局見るわけだからね。まぁ、面白くない、クソって聞いてるから見ないっていう方が多いんだろうけど。そうなると炎上とかワザと叩かれるというのも面白さを出すためなのか?と思ってしまう。天邪鬼なだけかもしれないけど。結局口コミだろうで広がって見に行く、見るで面白いってなるのかな。あと思ったのが、話があるって時点で面白いと思う。何を言ってるかわかんないかもしれないけど。面白い話して?って無茶振りするとする。ああ、そういえば、この間さ。から始まってほんとにどうでもいいくだらない話する。ほんとにどうでもいい。朝コーンフレーク食べたんだけどさ、普通牛乳いれるじゃん?でも冷蔵庫の中になかったんだよね。仕方なくのむヨーグルトで食べようとしたんだけど、入れてから気づいたんだけど、そういえば私ヨーグルト飲めなかったんだよね。みたいな。もう相手に反応させた時点で勝ちと思う。勝ち?というか面白いと思う。で?は?それで?だからなに?みたいなの言われたら、こうこうでさ、みたいに繋がるわけだし。ってすべらない話聞いて思いましたまる。あの食卓でつけ麺食べてるだけで面白いんだから、ほんとどーでもいいんだなぁって。話し方とか、身振り手振り、声のトーン、間の取り方とか色んなの工夫するだけで面白くなるんだから凄いよなぁ。ただ、長すぎるのはダメかなーって。ピアニストのやつは長いだけであんまり内容が入ってこないというか、細かすぎて伝わらないモノマネみたいになってた気がする。ほんとどーでもいいってのはアニメ見てたらわかるんだけど、声と効果音と絵が動いてたらなんでもいいと思う。アニメなんで見るの?で書いた通り、右に静止画、左に振り子の動画あったら、動いてる方に目がいくなずなんだよね。声なしのアニメと絵なしのアニメの朗読だったら、8:2くらいになるんじゃない?2は声優さんの声聞きたい人、8割は動いてさえいればどーでもいいと思う。見たら面白いんだから、新しかろうが古かろうが面白いと思う。心に残るかどうかって言ったら話は別よ?あとは緩急じゃない?つまらないのがあるから、面白くなった。わかる?ずっと面白いは飽きるし、一周回ってつまんなくなる。九九が好きです。ずっと九九してたらつまんなくなるよね。九九は好きだよ?面白いよね?でも、つまんなくなる。九九、音読、音読、音読、九九にするだけで九九が面白くなるはず。音読とかクソだけど、九九が次にあるなら音読も悪くないよね。みたいな。そしたら音読も面白くなるよね?で、結局全部面白いよね!ってなる。九九をバトルモノに置き換えたらいい?バトルモノずっとはつまらんけど、日常回挟むと次に来るバトルモノが面白くなるよね。日常回が面白いからバトルモノがさらに面白くなったよね。ってなるよね。結局全部面白かったよね?ってなるんだったら、話があるだけで面白いよね?ってなるの理解できるよね?ただしエンドレスエイトあれはダメだ?でもあれがあったからハルヒは面白くなったよね。あれ以外が最高になった。無理矢理緩急をつけたと言っても過言ではない。のではないかと思うようにした。

 話があるってだけで面白い。ただ、それを面白くできるかどうかは別問題よ?面白い話して?朝コーンフレーク食べました。だとつまんないけど、なんかお腹痛くてさ、考えてたんだけど、朝コーンフレーク食べたのね。牛乳の代わりにヨーグルト入れたんだけど、ヨーグルトの賞味期限みてなかった、、、もしかして、、、とか、食べれないヨーグルト無理矢理食べちゃってとかにしたら、はーこいつばっかでーwwwみたいになるんじゃないの?ならんのか?