読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実した休日を

ゲームの回復時間に考え事ひとつ。

オープンザドア理論について

オープンザドア理論について

 最近というか。いやもう最近ではないんだけど。僕が勝手に「オープンザドア理論」って考えてるだけなんだけど聞いてほしい。たしか小学校の頃かな。先生が問題を出したんだよね。開けたドアを閉めるのが当たり前です。優等生のAくんは開けたら閉めるをきっちり守ったのに怒られてしまいました。逆に不良のBくんはいうことを聞かないので開けっ放しにしたら褒められました。なぜでしょうか?ってやつ。この優等生Aくんと不良のB君は全く同じ状態だったのね。答えは「自分の後ろに人がいた」。自分の後ろに人がいるのに開けたら閉めるを守って優等生君は閉めちゃったのね。逆に不良君はあけっぱだから後ろの人が教室に入ってこれた。何が言いたいかっていうと、「そのことが正しいがいつも正しいとは限らない」ってこと。まあ臨機応変ってやつ。