読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実した休日を

ゲームの回復時間に考え事ひとつ。

よるのないくにやりました

ゲーム

よるのないくに

 去年の10月くらいの話。一昨年かな、TGS行ってきて、白髪の女の子(アーナス)の

大きい看板見て久しぶりにうおー、やるしかない!!買うしかない!と衝動買いしまし

た。ゲーム会社も減って現代の子は、ハズレが無いゲームをしているといわれているく

らいだったので面白いゲームは確定なんだよなあと思い、限定版を予約しました。届い

てからは限定版のCDをきき、ピアノもいい感じだし、すっごいいい感じのゲームなん

だなあと思いプレイしました。タイトル画面に流れるピアノも雰囲気があり、よさげ!

と思っていました。いざプレイしてみると最初は主人公ダメージで無いのはまあレベル

低いししゃーないかなと数時間プレイして最初の関門ボスとあたって最初のボスやし楽

勝楽勝と思っていました。主人公のアーナスも進化というか姿もガラッと変わり、強そ

う!でも火力は出ない。思っていた以上に苦戦して関門ボスをようやく倒した時によう

やくもやもやしたものが確信に変わりました。びっくりするくらい主人公が弱い。主人

公のダメージが100、186、96なのに周りの召喚獣が350、600、482などダメージが全

く違いました。召喚獣は主人公よりかなり小さい。主人公の身長の4分の1くらい、大

きくても主人公の身長の半分くらいでした。この瞬間になんかこれ違うんじゃない?と

思いプレイするのをやめました。あとで知ったのですが百合と召喚獣ゲーだったみたい

ですね。主人公レベル上がるたびに使える武器の種類が増えて、剣、短剣、双剣、銃み

たいに代わっていき、面白そうと思っただけに残念でした。主人公の3Dも凝ってい

て、部屋にいて黙っているとあくびしたり、指をいじり始めたりと見ているだけで違う

アクションしていたのでその分ショックが大きかった。百合は特別嫌いなわけではなか

ったし、主人公の友人も理由のあるドジっ娘で設定で天然だからみたいに初期からでは

なく、しっかりしていたが、ある理由でドジっ娘になるところもよかった。ストーリー

も序盤しかしてないけど面白くないわけではなかった。つかみもよかったと思います。

主人公が弱いだけでこんなにつまらなくなるのか、はたまたモンハンみたいな主人公で

どうにかしないといけないゲームしかしてこなかったのか。でもPSO2だかの友人キャ

ラも主人公より強くは無かったと思います。主人公が弱くて取り巻きが強いからこれ僕

やら無くてもよくね。主人公必要なくね。ってなって離れていったのだと思います。あ

とボタン配置も独特でしたね。ガスとがそうなのか、モンハンとか他のゲームが違うの

かわかりませんが。弱攻撃だとおもった〇ボタンが強攻撃だったりとゲーム下手な僕に

とっては大問題でした。よるのないくに2もでるらしいけど買わないかな。これこそ絵

だけのゲームというかグラフィックだけ100点だけど操作性0点な極端なゲームだったな

と思います。現代のゲームの代表例というかグラフィックだけ進化してゲームシステム

が新しいのなんてひとつもないじゃないかって桜井さんの本でも記事ありましたね。僕

もずっと考えてるけどわからないことなんだよなあ。FPSがなんであんなに普及したの

かといえばボタンの配置を全ゲームで固定したから、どのFPSさわっても操作できてし

まう。そこがいいことだった。ゲーム会社もボタン固定すればいいのに。カプコンは〇

が弱だけど、ガストは□が弱攻撃なんてやってたらわかんなくなるわ。ゲーム業界は頭

打ちしてて、新しいゲーム無いんじゃないかとか言われててそんな時代にVRでしょ

う。正直コントローラーが変わったから違うゲームになるかといわれたらNOなんじゃ

ないんでしょうか。Willだってコントローラー振るようになっても十字キーでもうごく

からさほど変わんなかったし。なんかなー。これからスイッチでるけど問題は山積みで

しょう。バッテリーもあるし、コンセプトも伝わらぬ。何がしたいのかわからん。僕も

これからどうしたいのかわからん。ただ音楽はめちゃくちゃ良かった。