読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実した休日を

ゲームの回復時間に考え事ひとつ。

なぜ本を読むのか

考え事

なぜ本を読むのか

これについても考えてました。ビジネス書の話です。例えば仕事術なとの本。何冊も種

類ありますよね。ついついどんな内容かなーと想い仕事術など仕事に関する本を何冊か

かって読んでいました。するとこの本の内容をこっちの本でさらに詳しく書いてるなと

か、こっちの本には書いてなかったけど、この本にはこんなことが書いているといった

ことがありました。例えばある本には仕事のルールが10個、そのうち仕事は午前中に終

わらせろと書いていました。午前中って言ったら12時までに終らせろってことか。お昼

取るまでが午前か?そんなこと無いか。仕事始まるのが9時くらいとして3時間でとか

で終らせろってことなの?みたいに考えてました。ある本にも仕事は午前中に終らせろ

って事が書いてありました。いやいや知ってるってと思ったのですが、こっちの本には

朝早くおきて午前中に終らせる。朝4時におきて12時までに終らせるといったことが書

いてありました。はー。たしかに朝4時から12時までの8時間なら午前中に終らせること

が可能だなって。ん?朝4時って何時に寝てるの?と考え読み進めるとどうやら夜10時

に寝て6時間の睡眠を確保しているようでした。あとお昼寝はOKで眠くなったら15分の

仮眠を取るようです。いやいや会社でそんな取ったら怒られるんじゃないとは思います

けどね。仮眠室か、上司の許可取ってるんですかね。こんな感じに色々読むことで内容

が補填されていくんだなあと感じました。ラノベとか直木賞の本とか芥川賞の本も何か

関係あるのでしょうね。共通点ありそう。船を編むアニメでやってたのみたけどいいで

すよね。ああいう日常系。それを文章で表現するんだもん。すげーよ。表現の差なのか

な。村上春樹とか名前は聞いたことあるけどどうなんでしょうか。どうというか、読み

やすい文章なのか、場面を想像しやすい文書なのか。西尾維新みたいに面白い文章なの

か。後者は無いかな。独特の何かを持っているんでしょうね。才能とかじゃなくて。や

っぱり書き続けたのかな。

 

 株、投資、お金の話で皆が言っているのは分散しろってことですね。手元には1ヶ月

生活できる分。口座には3か月分。あとは株も1つではなく複数買って分散させてリスク

を軽減するって事ですね。株はインデックスファンドっていう株の福袋みたいなのが合

って初心者はそれがいいらしいです。これは普通アップルは2万円から1つ買える株がこ

の中には1万円でそのなかにアップルもある。という感じのようです。複利について知

っていないと損する。お金持ちの敵は税金って話も良く聞きます。株も最初の資金大事

だと思います。年に数%増えるくらいだから10万円の1%と1000万の1%じゃ段違いで

すしね。ふるさと納税もいいですよね。やってみたいんですけどなかなかねえ。これだ

からダメなのかな。やっぱりやってみないと。一歩踏み出さなきゃね。

 

まとめ

 

ビジネス書は何冊か買うと内容の補填が出来る。