読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

充実した休日を

ゲームの回復時間に考え事ひとつ。

ざっくり日経 2017-1-15

読書

コメ補助金抜本見直し
コメを家畜のエサに回したときに出す支給額を厳しくする。


既に水田として使えなくなった農地への補助金打ち切り。


コメを家畜に与えても飼料補助金が出る為農地の生産効率があがらない要因になっている為。


従来同じ収量なら補助金が字減る為専用の品種などを使って収量を増やす必要ある

高い技術力を持った人が有利に


ロシア制裁解除示唆
昨年11月に投開票された大統領選へのサイバー攻撃をめぐり、ロシアオバマ政権がロシ

アに科した制裁について、同国がテロとの戦いに協力姿勢ならを見せれば解除を検討す

る。中国大陸と台湾がひとつの国になる「1つの中国」の原則の堅持は確約しない。ト

ランプ氏は為替政策や通称政策を取引材料に中国に揺さぶりをかける。為替や貿易で譲

歩する姿勢。トランプ氏は昨年12月台湾の蔡英文総統と電話で協議した。中国は「1つ

の中国」を無視していると反発している。


豊州地下水追加調査へ
東京都は14日豊州市場(江頭区)の最終回地下水モニタリング調査で国の環境基準の79

倍の濃度のベンゼンを検出したと結果を発表した。豊州では地下水を飲んだり生鮮品の

洗浄に利用したりしない。ただ地下に含まれる有害物質が気化する可能性はある。


寛容と融和、英雄に共鳴
インドネシアのF1レーサーのリオ・リアント(23)は「ママがいつも一緒のレーサー」

と欧州メディアはひ弱で政府系の金でシートを買ったと皮肉を言う。だが、出場12戦の

うち9戦を完走ち、潜在能力の高さを示す新たなヒーローに祖国も沸いた。ハンサムで

地震に被災した子供たちに文房具をを送るなど社会貢献も熱心。ツイッターのフォロワ

ーも100万人いきそうだ。98年5月に自宅周辺が火事になり、当時スハルトの長期独裁政

治への不満が富裕層な華人に向けられ各地で襲撃事件が起きる。全土犠牲者は1000人を

超える。少数派ながら事業で成功している華人はジャワ人から憎悪された。リオは父親

華人。あれから19年スハルト政権の崩壊後、華人差別の法律は撤廃された。14年にバ

スキ・チャハマ・プルナル(50)が華人で初のジャカルタ州知事につくも、昨年バスキ

イスラム聖教聖典をめぐり華人をめぐり失言すると、華人商店に投石、略奪が起こっ

た。同国5人に2人がスハルト政権後に育った。


「肌の色や出自で人を見るのはおかしい」ときっ張り言うリオに彼が華人だって気にし

ないと呼応する声が上がる。

社説
効果的な金融規制づくりへ国際協定を保て


既に国内基準でリスクの見積もりを厳しくしている米国と、厳格化に慎重な欧州と日本

との隔たりが大きいとの理由で銀行の自己資本規制を定めるバーセル銀行監督委員会が

信用リスク評価の新規制案の合意を延期。最終合意の時期ははっきりしない。監督当局

で丁寧なすり合わせが欠かせないが、自国の都合にこだわるあまり議論が宙に浮くので

は意味がない。リーマンショックの再発を防止するのが本来の目的だからそこに立ち直

って各国は妥協点見出す努力しよう。

日欧はEPA合意へ決断を
トランプ次期米大統領が環太平洋経済連帯協定(TPP)からの離脱で自由貿易への逆風が

強まる。残された最大の焦点は関税の撤廃。EUはチーズやワインなどの関税の撤廃・

削除を要求。日本が受け入れないと日本の求める自動車の関税撤廃に応じない姿勢。

TPPに参加する国とEU加盟国では同じ農業品でも関心のある項目は異なる。日本がTPP

形式な基準を元にそれを上回る一切の譲歩を認めないとEU側と合意は難しい。

TPP早期発効へ連帯。
シドニー安倍晋三首相とターンブル首相(オーストラリア)は約一時間半会談した。

内容は協力して米国をTPPに入れよう。

 

有事に後方支援可能
日豪両政府は14日の会談で自衛隊とオーストラリア軍の物品役務相互提供協定に署名し

た。今回の改定で日豪の安保協力は日米とほぼ同じ水準になった。日豪は「準同盟国」

に高まった見方もある。

首相も気にする都市新党
よくわからん。

契約書ネット発行
総務省は、社長名での発行が必要な契約書や証明書をインターネット上で発行できる新

たな制度を設備する。印鑑の変わりにマイナンバーカードを使う。

個人向け国債3兆円
貯蓄やめて投資しよう。

トルコ深まる分断
クーデター未遂から15日で半年たつ。クーデターとは無関係なクルド人反政府勢力との

和平を求める活動に署名して、政府の非常事態宣言で解雇にされたり、逮捕した人が入

らないから刑期満了しないひとを釈放して数合わせしたり危険が危ない。

シリア政権が空爆継続
昨年末に全土停戦に入ったはじのシリアで、アサド政権が反体制派拠点への空爆を継続

している。政権側は「テロリストへの攻撃」と大義名分をしている。反体制派を支援し

てきたトルコ大統領報道官は13日、シリア停戦はおおむね守られているがアサド氏が大

統領にとどまったままのシリア和平は不可能だと述べている。

「賢い工場」広がる。
あらゆるモノがネットにつながる「IoT」や人工知能(AI)などを駆使して生産性を高

めるスマート工場(賢い工場)導入が大手製造業の場で広がっている。熟練技術者の大

量退職に備えAIで野祖技術を代替する狙いがある。生産背低下の要因を見つける時間を

3分の1程度にすることが出来るという。

ドコモ、ベンチャー投資2倍
ドコモが人工知能(AI)やあらゆるモノにつながる「IoT」の分野を中心に本業の携帯

電話事業やIT(情報技術)サービス事業と相乗効果が見込める技術を持つ企業に出資し

て国内事業を拡大させる。20社と前年度の二倍。

任天堂「スイッチ」体験会
任天堂は14日東京ビックサイト(東京・江東)で新型ゲーム機「Nintendou Switch」の

一般ユーザー向けの体験会をした。会場外には午前10時から3500人の列が並んだ。3月

3日発売2万9800円今月21日から予約開始

湘南の研究員3分の1に
武田薬品工業が研究開発機能を再編するに伴い、湘南研究所(神奈川県藤崎市)の研究

員が現在の3分の1になる見通し。米国拠点への異動やグループ会社への転籍、退職な

ど。武田は16年7月に世界5カ国に分散する研究拠点を日米の2カ国に集約することを発

表した。

在宅勤務、全社員対象に
味の素ゼネラルフーヅ(AGF)は全社員を対象とした在宅勤務制度を導入。業務の効率

化と育児や親の介護など時間と場所の制約を抱える社員が仕事と家庭を両立できるよう

にする。月5日まで。当面はセキュリティが確保できる自宅のみ。カフェや図書館でも

作業できるように検討中。使用者は前日までに仕事内容を上長に知らせる。業務管理を

社員に任せることで仕事の効率化を目指す。

合理化は永遠の課題
4月、JXホールディングス(HD)と東燃ゼネラル石油の総合新会社「JXTGホールディン

グス」が発足し国内ガソリンの販売シェアは50%を上回る。国内需要の伸びは見込めな

い。規模が小さくなる業界において同じ数の企業や人、設備を維持することは出来な

い。企業が健全な収益を上げて域のころには永遠に合理化、効率化を進めていかなけれ

ばならない。規模が違う2社が一緒になる場合、尊重しあうことが重要だ。どちらが良

い悪いではなく、より効率で新しいシステムに昇華させていくかが大事だ。

マラソン日本に復活させるには
町のおばさんに男子マラソンで知っている人いますか?たずねるとお笑いタレントの猫

ひろしだっていうんだから残念で仕方ない。最近の人は全然練習量をこなせていない。

42.195キロを走るのがマラソンではない。ペースメーカーにゴール手前まで引っ張って

きてもらえば誰だっていい記録出せる。勝つことを考えていない。ケニアから選手を引

っ張ってこればいい記録は出せるであろうけどそれでいいいのだろうか?駆け引きが出

来ていない。本来マラソンは駆け引きで勝つもの。

 

未婚中年・親と「黄昏同居」
40~50代になって親と同居する未婚者が増えている。日本で急に結婚しない人が増えた

のは1990年過ぎてから。親や兄弟らと同居する40~50代代の未婚者のうち男性の4割

、女性の6割が「親」と答えた。年収100万未満の男性が25%女性が38%。同世代未婚

の一人暮らしより正社員率が低く、無職が多い。背景の一つに介護がある。

 

りそな改革脱横並び
細谷英二が残した「改革のDNA」銀行経験のない自身の行動を厳しくチェックし、支援

してくれる社外取締役の存在が不可欠と見てりそなHD初の委員会設置会社となった

り、今の企業にも企業全体をに目を光らせる雷親父が必要だと語り、元花王副社長の渡

辺正太郎を指南役として頼りにしていた。財務、企業統治金融商品・サービス、人事

あらゆる面で改革を断面するうち社会の潮流や、世の中のニーズを先取りする姿勢矢行

動が社員に根付いていく。企業にとって当たり前の姿勢が行動とも言えるが、銀行界で

は異彩を放っていた。

経済テコに不信払拭を
領土問題の解決を妨げる最大の障害は何か。日露が平和条約を結んで準同盟な関係を築

ければ、アジア太平洋で両国が格段に大きな影響力を得ることになる。問題は両国のエ

リート層はこうした戦略的な理解が乏しいことだ。

北方領土に米軍警戒
プーチン氏が国土全体の0.03%にすぎない北方四島の領域にこだわるのか。プーチン

の心理に迫った。「シンゾーが信頼できるのはわかっている。しかし、シンゾーも私の

立場はわかっているはずだ。島に米軍基地が今後絶対に出来ない保証があるか」


対日交渉におけるプーチン氏の側近によるとプーチン氏が避けたい最悪のシナリオ。


日露が平和条約締結後1956年び日ソ共同宣言に基づいて2島が日本に返還される

その後、米国が極東でロシアの影響拡大を阻止しようと2島の軍島化を決定


日本は米国の圧力の下、米軍基地の設置に応じる

その結果択捉島国後島の間にある貴重な不東海峡・国後水道の制海権を徐々に喪失。

国防戦略の中核である弾道ミサイル搭載の原子力潜水艦などロシア太平洋艦隊は冬場は

オホーツク海に閉じ込められ、太平洋に出口を失う。ロシアが重視する欧州とアジアを

結ぶ北極海航路の権益も欧米に侵食される。


このシナリオが実現すればプーチン氏はゴルバチョフ元ソ大統領と同じく西側に戦勢力

圏を奪われた指導者として国民や軍の支持を一気に失うという。

 

瀬戸際の「米主導の平和」
20日に大統領に就任するトランプ氏は「米国第一主義」という独自のルールを作る。ト

ランプ氏の「米国を再び偉大にする」政策は直感と偏見の寄せ集めで、中身は経済ナシ

ョナリズム、半グローバル主義、反移民、イスラム過激主義の徹底拒否、米国の利益を

優先するゼロサム思想などだ。欧州や日本などの従来の同盟の見直しも含まれる。いず

れにせよ振り子理論には一理ある。一国主義を振りかざして始動するトランプ政権が、

大国同士の対立や経済の相互依存を目の当たりにし、徐々に政権を見直すことは充分考

えられる。

マネー改革 市場楽観
2017年のインド株市場に楽観ムードか出ている。モディ首相は16年11月に突如高額紙幣

の廃止を発表。深刻な現金不足に国内の個人消費は下振れた。投資家は一過性の混乱と

冷静。市民は六割売り上げ減った、売り上げが一時半分におちいったと嘆く。理由は現

金不足。高額紙幣の廃止と同時に供給が始まった新紙幣は印刷が追いつかず、市中は極

度の現金不足に落ちいった。新札も店側のおつり不足で敬遠された。投資家は強気で新

札が充分に流通すれば消費に力強さが戻ると予想は多く、インド主要株価指数SENSEX

は12日までに2%上昇と剣純な滑り出しだ。

自信の無さ逆に目立つ
浪人生活の間、自分が何者か、若い私には確認するすべがなかった。それに浪人してい

ると先が見えない。1年目はまだ次の年は合格できるだろうと希望を持てた。しかし

、2年目になり、3年目になると、今後自分がどうなっていくのか全く見えなくなる。この

先頑張っても大学に進むことは出来ないのではないかと考えて心の課かが文字通り暗く

なっていくのを関した。その中でも頑張れたのは環境的にチャレンジが許されたのが大

きいが、意外と自分の自身のなさが役立ったと思う。自分に自信がなかったから、ここ

で諦めたらすべてが終わってしまうという恐怖感が沸いてきてとにかく全力で取り組む

しかないと考えていた。先がないように見えても諦めなければ変わっ手切る部分がある

ということをそのとき身をもって体験することが出来た。

発熱は有益な生体反応
風邪やインフルエンザが流行する季節。ウイルスや細菌なごの病原体が身体に感染する

と高熱が出る。一体なぜ発熱するのだろうか。私たちは食事から取る炭水化物や脂肪を

エネルギーに変える。そのために必要な様々な酵素が体内で働くには37度付近が最適で

ある。ウイルスなどの病原体が侵入すると病原体の出す毒素や感染に反応して白血球の

出す化学物質などが設定温度を高める。体温を高くすることで病原体の働きを抑え、感

染に対抗する炎症反応を加速する。

「病的近視」失明も
病的近視は子供のときは近視以外の症状は現れないのでで気づきにくい。強度の近視な

ら眼鏡で強制すればいいが、病的近視の問題は視力ではないので直らない。

がん入院孤立妨げ
治療しながら進学や就職、結婚など人生の岐路を迎える若者。医療界では思春期

(Adolescent)と若者成人(young adult)を組み合わせAYA世代と呼ばれる。その次期に

がんになった人も参加し、「1度話してしまえば楽になる」「子供のがんに責任を感じ

て泣くより笑って励まして」などと助言。患者が少ない為、小児病棟に入院したり、中

高年の多い病棟で過ごしたりする。周囲に話し相手が尾ら時、話し相手がいないなど孤

立感が話題になっていた。

ナースマンの悩み解消目指す。
男子が少ない。同級生80人のうち男子が5人。男子用の更衣室がない、仮眠室がないな

ど、ハード面で男性を想定しない病院や学院もある。師長や部長などの管理職も女性中

心。

薬価下げ余波患者求めに対応
製薬会社のMSDが抗がん剤「キイトルーダ」を一定期間条件付で患者に無償提供する取

り組みを始めた。


背景には「オプシーボ」の薬価引き下げ問題がある。



キイトルーダにはオプシーボと同様、免疫細胞の攻撃と防ぐがん細胞の仕組みを解除

し、免疫力でがん細胞をたたく作用がある。

 

昨年9月皮膚がんが承認され、12月には肺がんも認められた。

ただ薬価は決められていない。


昨年オプシーボの高額な薬価が問題視され、特例として今年二月に半額名なることに決

まったがその余波を受けた為だ。

新薬の薬価決定は通常承認から二ヶ月後。キイトルーダは本来昨年十一月に決まってい

たはずだった。

しかし基準となるオプシーボの薬価が決まっていない。

その間キイトルーダは先送りされた。


キイトルーダは投与前に効く可能性が高いかどうか検査が必要だが、肺がん患者が最初

抗がん剤として使用できる。


他の抗がん剤を投与した上で使用できるオプシーボとはこの点が異なる。

薬価は2月に決まる見通し。それまでこうした声にこたえつつ医療現場に早く浸透させ

る為に無償提供を始めた。

トランプ氏就任と民主主義
トランプ氏の本の話。トランプ氏はなぜ大統領になりたかったのか。


1987年のテレビ番組で選挙戦で選挙戦なしで大統領になれたらなるか、と尋ねられたた

彼は、いや、大統領になること自体よりも「選挙に勝つ満足感」を得ることのほうが大

きいと答えている。幼児から「負けないこと」に信念にステ北彼のことである。もしこ

のとき立候補を決意したとすれば、その目的は大統領として何かをすることよも選挙に

勝って最強の男であることを世界に示すことだったと解釈できるかも知れない。


活字の海で「アラハン」の本がヒット
自分を叱ってくれて、こんな人になりたいと思わせてくれるのが”アラハン”本の魅力。

 

研究の最前線から現状を解説
毎日のように話題になるAI。強いAIは人間の脳と同じ振る舞い、原理の知識を作ること

を目指す研究であり、弱いAIは人間の能力を補佐・拡大する仕組みを作るという実用志

向を目指す。ブーム常にバブルというリスクが伴う。とかく日本のビジネス現場ではツ

ールの導入するところで満足して姉妹勝ち。しかしバブルは正しい理解によって防ぐこ

とが出来る。


人工知能が変える仕事の未来 野村直之

 

人工知能が変える仕事の未来

人工知能が変える仕事の未来

 

 

 

予見可能かが争点
浜松市天竜川で2011年、乗客ら5人が死亡した川下り船の転覆事故でその事故を予測

できたかどうなのかが争点になっている。3人は同社で先頭を指導する立場の小山被

告、同社安全統括管理者の元営業課長、松野幸夫被告、実際に舵を取っていた元船長大

畑茂雄被告。


小山被告「乗っていた船頭が指示通り操船しなかった為転覆した」無罪を主張


松野、大畑被告は起訴内容を認め


松野被告「先頭の訓練は小山にまかせっきりだった。」


大畑被告「主な舵は死亡した船頭が取った」


名古屋大学の古川教授は「判例では名目の地位より、実際に持つ権限で何が出来るかが

問われる。権限と実施した訓練の評価が問題」と見ている。

不況ブラジル帰国後の試練
出稼ぎで日本に来日した日系ブラジル人が母国に戻った際に直面する問題への懸念が再

び強まっている。帰国後親の就職だけでなに、子供のポルトガル語能力が不十分で、母

国で教育システムからもれかれないリスクがある。

知的障害児に抗精神病薬
知的障害のある子供の約一割に、統合失調症の治療薬である抗精神病薬が処方されてい

ることが医療経済研究機構(東京)などの研究チームによる調査でわかった。知的障害

には自傷行為や暴力などの行動障害が伴う場合があり、長期の使用には副作用のリスク

もある。

盲導犬の男性、転落死
14日午前7時10分ころ埼玉県蕨市のJR蕨駅で、盲導犬を連れた同県川口市のマッサージ

師の男性(63)がホームに転落、京浜東北線大宮発大船行きの普通列車と接触し、頭を

打つなどして搬送先の病院で死亡した。蕨署によると目の不自由なのに白い杖を持って

いなかった。駅員も原則視覚障害者は介助する取り決めだが、今回は気がつかなかった

と見られる。

バス会社社長書類送検
大学生らが15人死亡した長野県軽井沢町のスキーバス転落事故。運転手は面接時に大型

バスは苦手といっていた。長野のスキー場までの運転は一回だけだった。当時の運転管

理者は「仕事が多いとは思ったので、危ないと思ったが(十分な)研修をしないまま乗

せてしまった」と話している。

寒波の中センター試験
2017年大学入試センター試験が14日全国691の会場ではじまり、1日目の日程を終了し

た。JR北海道は14日朝、JR函館線の特急が車両の不具合で運休した為滝川駅からこの

特急で試験場に向かう予定だった受験生7人をタクシーで岩見沢駅の会場まで送った。

列車料金は払い戻さず、タクシー代は北海道が負担した。

 

正月用書籍選び
読書のすばらしさは、作者の創った世界連れて行ってくれることである。ある本を読ん

でいるとその期間は、その世界を旅するように影響を受け続けるといえる。10冊ほどの

連作長編であれば読み終わるまでに半月や一ヶ月ほどかかるだろうから立派に人生の経

験になるのである。正月は明るい本を読んだほうが良い。暗い本だと正月が暗い雰囲気

になってしまう。